小学生】国語が苦手!時間が無い!中学受験生におすすめ問題集

集団塾に通っている中学受験生で、国語の得点力をアップしたい場合、塾の宿題以外に何をすれば良いのか分からない人が多いでしょう。

そんな人に向いた問題集を紹介します。

得点力アップに
→「基本トレーニング読解力」

受験研究社が出している問題集で「基本トレーニング」とあるのですが入試問題などを題材にした本格派です。

特長

薄いので気軽に取り組める

一問が短く、問題と設問を合わせてB5で2ページ程度です。

本全体も薄いので、スキマ時間に取り組むことが出来ます。

図1:背表紙はこんな感じ

薄い!

きちんと迷わせる記号問題が入っている

摸試や入試のような「迷わせる」記号問題が多く入っているので、実践的な得点力アップの練習ができます

レベルが細かく分かれている

いちばんやさしい12級から一番難しい1級は中学受験レベルまで全12レベルに分かれているので、自分のレベルに合わせて始められる

使い方

通常

時間がある場合は、摸試・入試と同じように得点する練習をする。

問題を解く手順については参考記事「読解問題の解答技法」を見て下さい

簡易

時間がない場合は問題文を読んで、分からない語句の意味を調べるだけでもよい。

それだけでも既知のトピックやパターンを増やせるので、摸試入試での対応力は高められる(似たような話を読んだことがあるのとないのとでは全然違いますよね?)。

語句の意味を調べる時は、いきなり辞書をひかずに前後の文脈から意味を予想してから引くと読解力を高められる。(参考記事「頭が良くなる辞書の引き方」を見て下さい)

購入はこちら

その他のレベルはコチラからどうぞ→「基本トレーニング読解(受験研究社)」

中学受験でお悩みの方へ

爽茶そうちゃ
中学受験をご検討/お取組中のお父様・お母様。
いつもお子さんのためにがんばっていただき、ありがとうございます!
受験に関する悩みはつきませんね。
「中学受験と高校受験とどちらがいい?「塾の選び方は?「塾の成績・クラスが下がった…「志望校の過去問が出来ない…」等のよくあるお悩みに「お悩みへアドバイス」で答えました。

また、自分だけで悩んでいると煮詰まってしまい、事態が改善できないかもしれません。講師経験20年の「そうちゃ」に相談してみませんか?対面/オンラインの学習相談/コンサルを受け付けているので、ご利用下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました♪この記事があなたの役に立てたなら嬉しいです!
タイトルとURLをコピーしました